環境ビジネスKANSAIプロジェクト 資源リサイクルシステムセンター 関西エコプロダクツ・フォーラム
関西エコプロダクツ・フォーラム

セミナー

最新のエコプロダクツに関する情報(カーボンフットプリント等の環境制度や環境規制、環境配慮経営に係る先進的取り組み、導入支援施策、川下企業のグリーン調達基準等)の提供。
・川下企業、サプライヤー、大学・公的試験研究機関等による取組事例紹介
・エコプロダクツ開発・生産に係わるツール(LCA、DfE、MFCA等)紹介
・エコプロダクツに係わる政策・導入支援施策、法規制等の情報提供 等


近畿経済産業局 平成25年度 地域新成長産業創出促進事業 〜環境産業グローバル展開等支援事業〜
【エコプロダクツ推進セミナー】
「環境負荷の見える化」の最新動向とサプライチェーンに求められる対応
開催のご案内

 

  近畿経済産業局では「地域新成長産業創出促進事業(〜環境産業グローバル展開等支援事業〜)」を通じて、環境付加価値の向上、新たな事業展開の推進、環境配慮型製品・サービスの創出を支援しています。
 本年度は「エコプロダクツ推進セミナー」として、『「環境負荷の見える化」の最新動向とサプライチェーンに求められる対応』をテーマにセミナーを開催いたします。
 現在、川下企業にはサプライチェーン全体の「環境負荷の見える化」が求められています。セミナーでは特にCDPが質問書の中でも重視している「組織の環境負荷の見える化」の観点から、サプライチェーン全体を通じた環境対応について解説いたします。
 また、日本では地球温暖化に対してどれだけ影響を与えているかを数値表示する「カーボンフットプリント」制度が運用され、取り組む企業が増えてきていますが、欧州では「地球温暖化」だけではなく広く環境全般に対する負荷を表示する制度がスタートしました。その概要と最新動向、必要な対応について解説いたします。
 最後に本年度事業で実施する「環境ビジネスアライアンスマッチングセミナー事業」「川上・川下ビジネスマッチング事業」等の概要を紹介いたします。
万障お繰り合わせのうえ多数の皆様のご参加をお待ちしております。


※CDP=カーボンディスクロジャープロジェクトは、企業の気候変動に関する世界で一番大きいデータベースを持った独立非営利団体。日本での活動団体であるCDPジャパンは2006年からCDPの気候変動情報公開活動に参加しており、毎年株価総額上位500社がその対象となるジャパン500レポート、サプライチェーン・レポート、自治体向けシティー・レポート等を発表し、企業の環境情報開示に大きな影響力をもつ。

 

主催


NPO法人 資源リサイクルシステムセンター


■エコプロダクツ推進セミナー内容


□基調講演1:
  「CDPの取り組みとその狙い」〜サプライチェーンに求められる環境対応〜

  (講師)CDP事務局 ジャパンディレクター 森澤みちよ氏

≪内容≫
 CDPは大手企業に対して投資家からの要請で、「気候変動」「ウォーター」「フォレスト」の質問書を送付し、また気候変動についてはその開示状況をスコア化して公表しています。また世界の企業が取引先に対して「気候変動」情報開示を求めるサプライチェーンプロジェクトを開始しており、本年からは「ウォーター」も加わっています。今回は特に「サプライチェーン」に焦点を当て「組織の環境負荷の見える化」という観点から、企業の取り組みがどのようにサプライチェーン全体に影響を与え、企業はどのような対応を取るべきかのヒントをお話しいただきます。

□基調講演2:
  「温室効果ガスの見える化からトータルの環境負荷の見える化へ」
               〜欧州環境フットプリントの概要と最新動向〜

  (講師)一般社団法人産業環境管理協会 製品環境部門
               LCA事業推進センターLCA事業室主査 中野勝行氏

≪内容≫
 「カーボンフットプリント」制度をはじめとする「環境負荷の見える化」はこれまで「地球温暖化」を中心に語られてきました。しかし、欧州では「地球温暖化」以外の他の環境影響にも着目し、トータルの環境負荷の見える化の制度である「欧州環境フットプリント」の制度をスタートしています。この制度の概要と最新動向、どのように対応するべきかをお話しいただきます。

□事業案内:平成24年度事業の概要説明
  ○発表:NPO法人資源リサイクルシステムセンター 阿藤統括CD




【セミナー開催概要】

1.日  時: 2013年9月5日(木)
  時  間: 14:00〜16:25(予定)   受付開始13:45〜
2.場  所: 阪急グランドビル 26階 1〜3号会議室
3.定  員: 80名
4.参加費: 無料
5.プログラム
・主催者挨拶〈14:00〜14:05〉
  NPO法人資源リサイクルシステムセンター
                 理事長 村川忠夫
・来賓挨拶〈14:05〜14:10〉
  近畿経済産業局 資源エネルギー環境部
                 部長 伊藤哲郎氏
・基調講演1〈14:10〜15:10〉
「CDPの活動とその狙い」
〜サプライチェーンに求められる環境対応〜 
             CDP事務局 ジャパンディレクター 森澤みちよ氏

・基調講演2〈15:10〜16:10〉
「温室効果ガスの見える化からトータルの環境負荷の見える化へ」
   〜欧州環境フットプリントの概要と最新動向〜
           一般社団法人産業環境管理協会 製品環境部門
              LCA事業推進センターLCA事業室主査 中野勝行氏

・事業紹介〈16:10〜16:25〉
  平成25年度事業の紹介      阿藤統括CD

※プログラム及び内容は予定であり、変更する可能性がございます。

※会場への地図はセミナー案内に記載しておりますのでご覧ください。


お申し込み方法等

参加をご希望の方は下記「参加申し込み書」をHPからダウンロードしていただき必要事項をもれなくご記入の上、
  FAXまたはメールにてお申し込みください。
   〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目3-8 ピジョンビル3階 B号室
   特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター セミナー事務局 担当:飯田、阿藤
       mail:info@npo-rsc.org
        TEL/FAX:06-6942-0310/06-6942-0290
 
■ 参加申し込み書をダウンロード(PDF文書) >>
      http://www.npo-rsc.org/seminar130905.pdf

 

Homeフォーラムについてセミナー研究・交流会
各種手法研修各種手法導入・診断事業入会案内お問い合わせ
Copyright (c) non profit organization Recycling System Center. All Right Reserved.